story

『全力スマッシュ』ストーリー

かつてバドミントンの女王として君臨していたサウ(ジョシー・ホー)は、プライドの高さと短期な性格が災いし、試合中に暴力事件を起こしてしまう。以来10年間、バドミントン界から永久追放されていた。7年連続チャンピオンという並外れた実力も人気もあったのだが、今は兄が経営するレストランで目標もなく淡々と雑用をこなす毎日を送っていた。ある晩、シャトルの形をした隕石が落ちたかのような不思議な厳格を体験したサウは、その奇妙な出来事をきっかけに、強烈な個性を持つ男4人組と出会うこととなる。

FS01FS02

酔っぱらいのバトミンドン師匠ッ・クンクワン(アンドリュー・ラム)、片腕のラム・チウ(エドモンド・リョン)、弱視のマー・クワン(ウィルフレッド・ラウ)と、最も危険な男、リーダーのラウ・タン(イーキン・チェン)。 12年前、性悪なチンピラだった彼らは強盗を繰り返していたが、刑期を終えて出所して以降、新しい人生を送ってきた。更生した彼らは、“決して諦めるな。必ず逆転できる”を合言葉に「ラウ・タン バドミントン同好会」を作り、失った青春を取り戻すかのように日々トレーニングに精を出していた。そんな“負け組”の彼らが必死で頑張る姿を見たサウは、長年忘れていたバドミントンへの情熱を取り戻していく・・・。

subasubd